SITE MAP
 クラシックギター専門店ギターライフ社

 MENU クラシックギターの見方・選び方 OLDギターの見方 @ OLDギターの見方 A OLDギターの見方 B

 
弦高のセッティング状態
 木材は年月を重ねることで、動きます。楽器が製作された
 時点で適正なセッティングであってもその状態を恒久的に
 維持することはできません。ほとんどの楽器は経年変化
 によりセッティング状態が変わります。
 12フレット上で1弦とフレットの間隔が3.03.2o
 12フレット上で6弦とフレットの間隔が4.04.3o
 が目安になります。
 ナット(0フレット)は1.2.3弦1.01.3o
 4.5.6弦は1.21.5o位が標準です。
@弦12フレット上
E弦12フレット上
 
 
 
 規のセッティング状態にする為にはナット、サドル、を調整することになりますが、状態に
 よっては新規製作が必要になる場合もあります。最適なセッティング状態にする為、駒の修正
 が必要になることもあります。
 
OLDギターの見方
 
 
 
 
 
 
 Copyright(C)2001〜 Guitar Life LTD .INC. All Rights Reserved.