クラシックギター専門店ギターライフ社

 MENU CLASSIC GUITAR SELECT ギター弦の交換時期

 
ギター弦の劣化
 ギター弦は劣化すると音の減衰が早くなり、張り替た時
 に比べると音の艶も損なわれてきます。又、弦を長時間張
 ることにより少しずつ弦が伸びて均一性が保たれなくなり、
 音程が合わなくなってきます。弦の交換時期は楽器の使用
 頻度によって異なりますが、月に数十時間程度弾く場
 4.5.6.弦は3040日位1.2.3.弦は60〜90日位を目安に交
 換する事を勧めます。
 
 
 弦は張り替えると初期の段階では頻繁に緩み、日をねる
 と共に緩み方が僅かになります。艶がある良い音望む
 であれば、緩まなくなった時を弦の交換時期してみては
 如何でしょうか!
 劣化した弦では良い音は望めません。早めなサイクルで
 換する事を勧めます。使用頻度が激しい演奏家の中は上
 記の半分位の周期で弦を交換する人もいます。
 
 
 
 
 
弦の音程不良をチェックする方法
 12Fの実音と12Fのハーモニックスの音程を比べて下さい。正常な弦はオクタ−ブが違う同じ音
 が出ますが、均一性が損なわれている弦は音程がズレます。
 
 
 
175-0092 東京都板橋区赤塚 3-28-11-103 TEL:03-3979-1432  Copyright(C)2001〜 Guitar Life LTD .INC. All Rights Reserved.