SITE MAP
 クラシックギター専門店ギターライフ社

 MENU クラシックギターの見方・選び方 クラシックギターの横板・裏板 @ クラシックギターの横板・裏板 A

 
ハカランダ
 写真右はブラジル産のハカランダです。“ジャカランダ”叉
 は“ブラジリアンロ−ズウッドとも言われ、木材の王様
 称されています。現在ワシントン条約により伐採が禁止
 されている為、過去に製材されたものに限り輸入されてい
 す。材料段階のものに限らず、完成品の楽器も含めて
 国、輸入国、共に経済産業省の認可が必要です。
 
 
 
 ハカランダは材料密度が高く音の反発力が大きい為、クラシックギターの横裏板として最高ラン
 クに位置付けられています。ギター製作家や業者間では“ブラジリアンのみの呼称でも理
 ます。ブラジル産のハカランダを使用することで楽器の価格は数十万円以上は高くなります。ハ
 ランダ材はブラジル産以外でもありますが、それらはブラジル産と比べると材質的に一線を画
 すものであり、インド産のローズウッドの方が上位にランク付けされるものもあります。
 
 
マダガスカルローズウッド
 写真右はマダガスカル産のローズウッドです。ブラジル産
 のハカランダ材に近い質感があります。ブラジル産のハカ
 ランダ材が、絶望的である現在クラシックギターの横裏板
 として期待できる素材です。世界的に環境保護の意識が高
 くなっていますから、近い将来この材料もハカランダ材と

 同様、伐採が禁止される日が来るのかもしれません。

 
 
 
 
ローズウッド
 写真右はインド産のローズウッドです。パリサンドル
 ともいわれ、クラシックギターの横裏板としては現在最も
 多く使われています原産地での伐採が進んでいること
 ら近い将来の枯渇が危惧されているところです。ハカ
 ダ材より格下に見られがちですが、上質のものはハカラン
 ダ材と比べても遜色のない位素晴らしいものもありす。
 
 
 
クラシックギターの横板・裏板  
 
 
 
 
 Copyright(C)2001〜 Guitar Life LTD .INC. All Rights Reserved.