クラシックギター専門店ギターライフ社

 MENU トラブルサポート 弦の不良

 
不良弦による音のビリツキ
 ビリツキ音が出る最も多い原因が不良弦によるものです。
 ビリツキ音が出たら他の要因を考える以前に弦の乱振動が
 ないかチェックして下さい。
 ギターの弦は強いテンションで張られている為、長く使っ
 ていると弦そのものの均一性が保たれなくなり、音程が合
 わなくなります。同時に弦が乱振動を起こしてビリツキ音
 が出ることがあります。
 
 化した弦に限らず新しい弦でも弦の均一性が悪いこと
 乱振動してビリツキ音が出ることもあります。弦は大量
 産されている為、悪いロットの弦にあたると何本替えても
 ダメなこともあります。
 
不良弦の見分け方
 弦が乱振動を起こしているのは簡単にわかります。正常な
 弦は弦長の半分のところが最も振幅が大きく弦の両端に向
 かって弦の両端に向かってきれいに少しずつ振動巾が小さ
 くなっていきます。それに反し不良弦は一見して上下左右
 に不規則な振動をします。
 
 
 
 
 弦の不良が原因で調弦が合わないことがよくあります。そんな時は12Fの実音と12Fのハーモニ
 ックスの音程を比べて下さい。正常な弦はオクタ−ブが違う同じ音が出ますが均一性が損なわれ
 ている弦は音程がズレます。 弦が不良と思いがちなビリツキがあります
 
 
 
175-0092 東京都板橋区赤塚 3-28-11-103 TEL:03-3979-1432  Copyright(C)2001〜 Guitar Life LTD .INC. All Rights Reserved.